スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LUXMAN DA-100 レビュー

2014.03.11 13:46|Amplifier / DAC
  

LUXMAN DA-100のレビューです。
アンプ、DACを搭載した複合機としてはつい1ヶ月前まで使用していた
Carat-Topaz Signature以来の買い物となります。

こちらは長い事オーディオにのめり込み始めて以来使っていた機種ですね。
2年半以上経っていましたが特に問題もなく。ただヘッドホンも高価格帯に手を出し始めた事も考え
そろそろ定番の長く使えそうな物に買い換えたいなと。
とは言えあまりアンプにお金をかけるくらいならヘッドホンにという人なので
上を見ればより良いのもあると思いますがこの価格帯辺りが出せる限界かなと。


概観

非常に重厚感のある概観もそうですが実際にかなり重たいです。
高級感もあり比較的多くの環境にマッチしそうなビジュアルも好印象
安っぽさはないけど、もう少しだけボリュームノブが重くても良かったかも

DIGITAL FILTERがあって音の傾向?を2段階変化させる事ができるんですが
確かに変ってるんだけど言葉にして説明できるほどではないので割愛
とは言えなんとなくdF1の方が個人的に良い気がしてるのでdF1で使ってます。
やや声が前に出てくる印象?dF2がフラットなのかな。


簡易視聴環境

視聴環境:
PC → FURUTECH GT2 USB → DA-100 → AH-D7100

再生ソフト: AIMP3 ver3.55
  (WASAPI Exclusive[Event])



音質

Topaz Sigと比較してガラッと明確に雰囲気が変るくらい音が違うのを確認できる
理由としては全体の見通しが良くなり(空間が広がったか、余裕を持って鳴っているか)
ボーカルにフォーカスが非常に当てやすくなってかなり聞きやすくなった
これは特に顕著で、ボーカルの実像感の強いD7100だと尚更グッとより一層艶やかになり近づく
元気な音といわれるのも確かだが、やはりもう1つの特徴としてはこの艶がのる傾向もある
より色っぽくボーカルが魅力的に聞えて深みが増す

Topaz sigを使用していたときはボーカル以外がちょいちょい耳に張り付くような時もあったが
余裕を持って聞え、比較的多くの音の角も丸くなっている様に聞こえるため不快じゃない
ただし特別解像感の高さを売りにする機種でもなさそうなのは確か
LUXMANは暖かいというか甘い音の傾向とよく聞きますが、その辺も含め「甘い」評価になるかもしれない
もちろんTopaz Sigと同等かそれ以上はもちろんのレベル

その他に比較すべき所はTopaz Sigはやや派手目の味付けの音でいわゆるキラキラした音
DA-100は逆でそういった印象は受けないが出るところが出て元気な音
どうしても一部の録音の悪い曲や意図的に声の位置を下げてる曲によってはやや厳しかったD7100+Topaz Sigだったが
前述したフォーカスがし易くなったため位置まで変わる事はないがすごく聞きやすくなった


その他

ギャングエラーは当方の機種でも0メモリから1メモリの中間位置より低いボリュームでは左に寄る傾向がある
ただしこれは相当感度の高いヘッドホンやイヤホンでないと通常音量での使用では問題ない
比較的感度が高くインピーダンスの低いD7100でもだいたい2メモリ(9時の方向)以上の辺りで使用する事が多い

ポータブル用途の物やイヤホンなんかだと厳しいかもしれないが
恐らく多くのアンプでアリがちな極小音量程度のギャングエラーに該当するレベル
個体差があるので絶対とは言えないがホームユースでのヘッドホンであればまず問題ないと思われる


DA-100総評

音質の項目で書いた文章は、購入して数日後にメモ帳に書き保存してあった文章をそのままコピペ
Topaz Sigはもう売って手元にないので、やはり比較をしようとすると1ヶ月も経つと難しくなるので
購入当初というか環境を変えた当初に書いた物のほうが印象に関しては精確かと

1ヶ月使用してきましたが今の所購入当初と変らない感想
LUXMANのエントリー機にはなりますが、それでもやはり大御所のアンプには違いないといった所
こんなにもアンプが違うと変るものかと未だに驚いております。

音の傾向的にもボーカル好きの自分には非常にマッチしており
ネットでの評価でいわゆる「元気な音」「艶がのる」を実感しております。
心配なのはこれでこんなに音が変るならと、変な物欲が沸かない事を祈るのみです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

すーぱぁーまりも64

Author:すーぱぁーまりも64
┌(┌ ^o^)┐エロゲェ…

おしながき
■【ブログ案内
■【レビュー環境
■【レビュー製品一覧
■【エロゲ感想記事一覧


Resolution: 1600×900 ↑
Google Chromeブラウザでの閲覧推奨
御用の方は以下のメールアドレスまで



Twitterボタン

エロゲ感想記事アーカイブ

ヘッドフォン記事アーカイブ

カテゴリ

openclose

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

月別アーカイブ

2020年 12月 【1件】
2020年 01月 【2件】
2019年 12月 【1件】
2014年 12月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【10件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【18件】
2011年 10月 【17件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【1件】

ブログ内検索

相互リンク

コピーライトポリシー

当ブログに掲載されている会社・製品・ゲーム名等は各会社や団体等の登録商標もしくは商標であり、 画像・データの著作権は各会社や団体等に帰属します。

問題がある場合プロフィール欄のメールアドレスよりご連絡下さい。確認後、早急に対応させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。