スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れときどきお天気雨 感想

2011.12.02 17:05|エロゲ
   >┴<   ⊂⊃
...-(・∀・)-         ⊂⊃    
   >┬<       ワーイ
       J( 'ー`)し ('∀` )    
        (  )\('∀`) )
        ||  (_ _)||
;;⌒::.;;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. :; ;⌒⌒:.:⌒:;⌒;;⌒
..  ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; .:   ,,。,.(◯)   ::
  : :::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;  (◯)  ::: ヽ|〃  ;;:
.  ,:.; /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; :ヽ|〃  ,,。,    ::;;,

香奈恵ーチャン・・・

Attention!
感想とは言えジャンルもジャンルなので当ブログでは書く予定はありませんでしたが
何度も話に挙げていたので、一応今回限りは。


hareten.jpg

晴れときどきお天気雨の感想です。
感想ですので、私個人の価値観が多分に含まれます。
ご理解頂ける方のみご覧ください。

色付きの話はオススメ
最終章以外はネタ晴れは基本自重しつつ(保障するものではありません)
各話の大まかな話の流れ等は書いてます。

―第1話― ―第2話― (体験版)

続きに期待ができるようなしっかりしたお話
章の終わりがこれほど綺麗に終わるものかと関心
2話も過去話を含みつつ基本流れは1話と同じかな?
最後はちょっとうるっときちゃいました、結構この時点では好印象

―第3話― ―第4話―

水玉ぱんちゅ編
* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそです +.:*・゜゚・*:. *
第1話が乳神様編なら第3話は絢音編
理由あって孤独な絢音を1話と同じく学校の生徒に受け入れてもらえるように奮闘
・・・まぁありがちな話ではありましたがこちらも1,2話と同様の感じ。
第4話は絢音ルートのプロローグで良いかとw

4話まではなずなの個性が活きています。
足が不自由だから優しくしているわけじゃなく、なずなの事が好きで笑顔でいて欲しいから
そんな風に障害もただなずなのアイデンティティで終わらせず、作品の雰囲気や話の流れが非常にいい感じにできています。
何だかんだで日常会話も笑いどこや萌えもあり既にこの時点で非常に好印象です。

ですが残念な事に以降、暗雲が立ち込め始めます。

―第5話― ―第6話―

今までと違い恋愛色が強く1人称視点、想いや心の動きに重きを置いて話が進みます
正直言えば3話までのギャップに追いつけません。長い、とにかく長く同じネタを引きずる。
5話は水希一人の思い込みで周りにお節介をする話
6話は水希を切欠に主人公を好きなヒロイン達を巻き込んでドロドロ
はっきりしない主人公にも不満の募ってくる頃合でしょう

―第7話― ―第8話―

今度は5話の時の水希と交代してなずながお節介を始めます。
でも自分の気持ちに気づいて・・・と、キャラが違うだけで同じことを繰り返します。
ただ過去の話やアヤカシなどの世界観なども同時に入ってくるので退屈はしませんでした。
(会長の話の辺りは面白かったですね)

7話から主人公のダメさに拍車がかかりますねー
なずなと香奈恵を選べず最後までヒロイン達を苛めます。
イラ壁くるわー
結局最後の最後でなずなと乳神様ルートへの分岐選択肢
後者を選択すると主人公へのお仕置きを暗示したのか強制BADEND

―絢音ルート―

不器用な2人の恋のお話
一応神様なので設定を生かして盛大に泣かせてくれる話かと思いきや
普通の美少女ゲームにありがちなお話で終わった印象
じゃあイチャラブで終わるかと思いきやルート序盤は同じ問題を引きずるので少しくどい
別ルートの絢音のほうが絢音の良さが出て魅力的に思えました
でも後半は話の盛り上がりが良く何だかんだで泣かせてくれます

―水希ルート―

いずれかならず・・・追記いたしやす

―なずなルート―

実妹との恋愛話は暗い話になりがちですがその中でも特にその傾向が強いというのが印象に残ります。
結果から言えば根本の解決はなく、ハッピーエンドかどうかは疑問が残る
どちらかと言えば"スタートラインへ立てた"
そんな表現が2つの意味で当てはまるかと。

次第に彼女の悪い部分が見えてくるため、なずなが好きな方には辛いかも(私も当初は好きなほうでした)
ですが同時に感情移入はしやすい話ではあり
足が動かない理由など、この世界の設定が一番上手く活かされているルートではあります
シナリオ単体としての質、まとまりはとてもよかったのかな?とは思います
ただ素直な感想、満足度から言わせて貰えば微妙といった評価

ここまでのシナリオをプレイしての感想としては

・体験版(1,2話)とギャップがありすぎる
・絵が綺麗で素材が素晴らしいのにシナリオがとても暗い
・ヒロイン達に救いはないんですかーッ

主人公の屑さ、各ヒロインとの関係は全てTrue Routeへの伏線でした。
以降はネタ晴れを多少含みますのでご注意を。

―香奈恵ルート(お天気雨の章)―

以降、"家族"をテーマに暗い雰囲気から徐々に日常の明るさを少しづつ取り戻します。
少しCLANNADを思い出しましたが、晴れ天は色んな意味で生々しさがあります
ダメな主人公の成長、子供の想い、生々しさをリアルに描いたからこそ「家族ってなに?」「大切な人を想う気持ちって?」
と言った大事な事が際立ち、2人の子供"裕未香"によって涙を誘うようなお話です。
この最終章をプレイするか否かで晴れ天への印象も随分変わりますね。

少し残念なのが...
・神様の設定をもう少し使って欲しかった
・裕未香が最後にはまた生まれてくるのが明らかすぎる
・True Routeのためとは言えちょっと無理があるかも?

1つ目は神の力は誰かの願いがあるから香奈恵られるなど
せっかく感動に使えそうな気もしたけど
2つ目は私自身それでも涙せずにはいられませんでした
3つ目は最初の香奈恵の勘違いなど正直言えば
「それってありなんですかーッ!?」

最初から泣きゲーを目指しすぎてる感も多々
でも結局何だかんだで晴れ天を終えてみると確かに泣きゲーとしては悪くない
比較されそうなCLANNADよりも子供の使い方が非常に上手
文化祭の最後のシーンは特に、まるで自分があの場にいるかのような感覚さえ受ける
だからこそ何か熱いものを感じずにはいられなかったのではないでしょうか

―まとめ―

キャラを魅力的に魅せる
そういった観点から見れば序盤共通ルート以降のヒロインの変化
立ち絵の不自然さも含め素材が良いだけに残念で仕方がない
(CG絵で見るとすごくかわいいのに...)

晴れ天らしい背景や色使いBGMなど雰囲気が良く
だからこそシナリオ中盤に「どうしてこうなった」と目がいってしまいます。
主人公やキャラの好みも含めてその辺で投げ出してしまいそうな人が多そうです

第3話までのような形で第6,7話まで続けて欲しかったのが本音。
(何だかんだで7話は良くできてたし、できない事はないと思う)
こうは思いたくありませんが...
なずながいなければここまで暗くシリアスなお話になる事も無いかと
なずなの我侭に香奈恵達が翻弄され続けたとも取れかねません
後半になるにつれそれが顕著であったかなと感じました

総合評価としては・・・
素晴らしいものはあるんだけど、なんとも他人に勧めにくい作品

―晴れときどきお天気雨―

タイトルの意味の説明というほどじゃないですが...

お天気雨の章にて最後、香奈恵は泣き笑いしますよね
悲しいのにプロポーズされて嬉しい
そんな複雑に感情が混ざり合った気持ちを
このお天気雨という言葉で表してるのかもしれませんね
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

すーぱぁーまりも64

Author:すーぱぁーまりも64
┌(┌ ^o^)┐エロゲェ…

おしながき
■【ブログ案内
■【レビュー環境
■【レビュー製品一覧
■【エロゲ感想記事一覧


Resolution: 1600×900 ↑
Google Chromeブラウザでの閲覧推奨
御用の方は以下のメールアドレスまで



Twitterボタン

エロゲ感想記事アーカイブ

ヘッドフォン記事アーカイブ

カテゴリ

openclose

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

月別アーカイブ

2020年 12月 【1件】
2020年 01月 【2件】
2019年 12月 【1件】
2014年 12月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【10件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【18件】
2011年 10月 【17件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【1件】

ブログ内検索

相互リンク

コピーライトポリシー

当ブログに掲載されている会社・製品・ゲーム名等は各会社や団体等の登録商標もしくは商標であり、 画像・データの著作権は各会社や団体等に帰属します。

問題がある場合プロフィール欄のメールアドレスよりご連絡下さい。確認後、早急に対応させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。