スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSI Afterburner 2.2.0 Beta 9

2011.11.28 22:05|PC

   (`‐ω‐)   またつまらぬ更新をしてしまった・・・  
   .ノ^ yヽ、))) 
   ヽ,,ノ==l ノ    
    /  l | 

前回記事の反省

MSI Afterburner 2.2.0 Beta 9

少し前の記事でお伝えしたようにBeta 8が終了とのことで
2.2.0のリリースかと思えば新Betaがリリース
変更点は簡単にまとめると

・リファレンス560Tiの電圧関連の制御・設定可能に
・MSI OSDSがVer.4.2.4に

msi.jpg

UI設定周りも少し変わってる
あとは細かい改善に加えて他にもいろいろありますが
興味を引くのが以下の項目

保護されたハードウェアへのカーネルモードの低レベルアクセスの代わりに、ユーザモードでいずれかを使用可能にする新しい互換性オプションが追加。このオプションは、Punkbuster関連の安定性の問題を回避するために使用することができます

BF3やってるとABとPunkbusterの相性問題なども聞く
認知してないだけの可能性もあるが
私は相性問題を感じてないがこの事?

恐らくsetting→全般内の
『Enable low-level hardware access interface』
これだと思われる
この項目自体は以前から存在したはずだが
kernel mode と User Modeが選択可能になっている

msi2.jpg

私はその辺詳しくないので解説できるのはここまで。
とは言っても選択肢は2つに1つなので難しくはなさそうだ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

すーぱぁーまりも64

Author:すーぱぁーまりも64
┌(┌ ^o^)┐エロゲェ…

おしながき
■【ブログ案内
■【レビュー環境
■【レビュー製品一覧
■【エロゲ感想記事一覧


Resolution: 1600×900 ↑
Google Chromeブラウザでの閲覧推奨
御用の方は以下のメールアドレスまで



Twitterボタン

エロゲ感想記事アーカイブ

ヘッドフォン記事アーカイブ

カテゴリ

openclose

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

月別アーカイブ

2020年 12月 【1件】
2020年 01月 【2件】
2019年 12月 【1件】
2014年 12月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 08月 【1件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【7件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【4件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【10件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【18件】
2011年 10月 【17件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【7件】
2011年 07月 【5件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【7件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【1件】

ブログ内検索

相互リンク

コピーライトポリシー

当ブログに掲載されている会社・製品・ゲーム名等は各会社や団体等の登録商標もしくは商標であり、 画像・データの著作権は各会社や団体等に帰属します。

問題がある場合プロフィール欄のメールアドレスよりご連絡下さい。確認後、早急に対応させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。